Waverazor、サウンドのダークサイドを解き放つ

「サウンドのダークサイドを解き放つ」というコピーで発売された、Waverazor、独自のコンセプトで特許出願中の音源です。発売して日にちはたちますが、現在(2017年8月)、まだ数量限定イントロプライスということです。 Read more about Waverazor、サウンドのダークサイドを解き放つ[…]

これからの音楽製作について

しばらくブログをお休みさせていただいておりました。これからの音楽製作の方向について考えるところがあったからです。今回はそのあたりのことについてお話ししていきたいと思います。 これからの音楽製作について これまでを振り返っ Read more about これからの音楽製作について[…]

ヒビノカケラ Vol.12

「ヒビノカケラ Vol.12」が配信開始となりました。 今回はオリジナル中心でお届けします。ベースにはZingoroさん、パーカッションには村尾コージさん参加して頂きました。久々のアコースティック・セッションです。   Read more about ヒビノカケラ Vol.12[…]

ヒビノカケラ Vol.11

ヒビノカケラ Vol.11、2ヶ月ぶりの配信です。今回のアルバムアートは久しぶりにハルちゃんの登場です。読書するハルちゃんのつもりなのですが、全然本を見ていませんね(笑)。 ヒビノカケラ Vol.11 さて、今回から配信 Read more about ヒビノカケラ Vol.11[…]

製作で使用している、チェロ音源

5月10日、2ヶ月ぶりに「ヒビノカケラ Vol.11」が配信されます。今回は収録曲3曲それぞれに違うチェロ音源を使ってみました。   今手持ちのチェロ音源はEmbertoneのBlakus Cello、Cinesampl Read more about 製作で使用している、チェロ音源[…]

2017年現在 ボクのアコーディナたち

今現在録音で使っているアコーディナは3台です。このアコーディナたちについてあらためて書いてみたいと思います。 ☆Borel (Prototype No serial number)☆ メインのアコーディナです。現在、ほと Read more about 2017年現在 ボクのアコーディナたち[…]

ヒビノカケラ Vol.10

  ヒビノカケラ Vol.10が配信開始されました。 今回、アコーディナはBorelを新旧それぞれ、曲に応じて使ってみました。 1.ピアノマン ピアノマンですが、ピアノはあんまり出てきません。どちらかというとギターがメイ Read more about ヒビノカケラ Vol.10[…]

ヒビノカケラ Vol.9

ヒビノカケラ Vol.9が配信開始されました。 前回の記事でお伝えしましたように、今回でアルバムアートで使う「いと」ちゃんの最後のPhotoになります。 今回のアルバムの曲には、それぞれに違うBassを使いました。そのあ Read more about ヒビノカケラ Vol.9[…]