USB midi ブレス・コントローラー

スエーデンの会社TECのUSB midi ブレス・コントローラーを購入しました。早速、この製品をレビューしてみたいと思います。 ここ最近、手持ちのソフトウェア音源も充実してきました。自分でも何を持ってるのかわからなくなる Read more about USB midi ブレス・コントローラー[…]

NIのピアノ音源 Una Corda

Native InstrumentsのKomplete11にアップグレードしました。 この中で特に気になっていた音源、Una Cordaについてレビューしてみたいと思います。この音源のために特別に製作されたピアノです。レ Read more about NIのピアノ音源 Una Corda[…]

NIのピアノ音源比較 GIANT

Native Instruments のピアの音源、GIANTについて書いてみたいと思います。   実際に9フィートの共鳴板(コンサートグランド・ピアノの約2倍)を持つ巨大なピアノ、「the Klavins Piano Read more about NIのピアノ音源比較 GIANT[…]

NIのピアノ音源比較 GRANDEUR

前回、前々回とNIのピアノ音源について触れてきましたが、今回のGRNADEURはもっとも立ち位置が微妙な音源です(笑)。インストールも見送ったままでした。なぜなら最も標準的なピアノの音源で、このタイプのピアノの音はもう各 Read more about NIのピアノ音源比較 GRANDEUR[…]

NIのピアノ音源比較 MAVERICK

前回、ピアノ音源GENTLEMANについてふれました。今回はMAVERICKについて書いてみたいと思います。 ”THE MAVERICKは、1905年にプロイセン王国王子のために製作された、非凡な音を誇るコンサート・グラ Read more about NIのピアノ音源比較 MAVERICK[…]

NIのピアノ音源比較 GENTLEMAN

Native InstrumentsのKOMPLITE 11が9/1より発売となります。初期のKOMPLITE 2あたりをもっているひとは、かなりお得なアップグレードになりますね。 ボクはReaktor 6にアップグレー Read more about NIのピアノ音源比較 GENTLEMAN[…]

ソフトウェア音源でバンドネオンつかいました

中学生のころからギターを弾き始めて、このままギタリストになろうかと本気で考えていたことがありました。あるとき練習時間が足りなくなって、ピアノかギターかどちらかに専念しないとどっちつかずになってしまうことに気づきました。総 Read more about ソフトウェア音源でバンドネオンつかいました[…]

さわやかな朝の雰囲気を音にしてみました

先月からかかりきりでした「アスカ」さんのCDの原盤が完成しました! 人のアルバムを1から全部プロデュースするというのは大変なんですが、完成したときの喜びもひとしおですね。まだこれから先にジャケットデザインとかもありますが Read more about さわやかな朝の雰囲気を音にしてみました[…]

雨降りの風景

天気の悪い日が続くとなんだか気持ちも沈んで来ますね。でも、そういった景色を違う観点から見ればそれはそれでイイものです。   先日から「アスカ」さんというシンガーの方のCDプロデュースのお話をずっとしています。こちらの方も Read more about 雨降りの風景[…]

ゼンハイザー MD421 Ⅱ テストしてみました

荷物が届きました。サウンドハウスで注文していた、ゼンハイザーのマイク、MD-421、通称クジラ(クジラに形が似ているからですが、ナスビでも良かったかも)です。ハルちゃん興味津々ですね。「食えるかな...」 アコーディオン Read more about ゼンハイザー MD421 Ⅱ テストしてみました[…]

Ableton Live 9 使ってみました

Ableton Live 9 デモ版をテスト Ableton Live というソフトウエアがあります。ここのところ、純粋にコンピュータで電子音楽を作ることに興味を持ち始めて、このソフトウェアのことを知ったのは実はごく最近 Read more about Ableton Live 9 使ってみました[…]

アコーディナのマイク/ 一緒にうちへ帰ろう

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、アコーディナで演奏するときは「パピルス」という名前を使っています。HPもぼちぼちと作り始めています。今後、「パピルス」とカタカナ表記するか「papyrus」と英語名のままに Read more about アコーディナのマイク/ 一緒にうちへ帰ろう[…]