何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか

子供の頃に読んだ童話で「アリとキリギリス」というのがありました。子供ながらに解せなかったのが、何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか、ということです。困った人を見たら助けてあげなさいと教育された、真面目な児 Read more about 何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか[…]

死にとうない

仙厓義梵(せんがいぎぼん)、現在の福岡県にある聖福寺にて1788年から仙厓和尚として親しまれ、やさしく禅の教えを説き、権力にこびることなく、数々の優れた絵を残し、1837年10月8日、博多の人々に愛され続けた高僧は、その Read more about 死にとうない[…]

幸せについて

物心ついたときから表現の手段として音楽と関わってきて、時には言葉以上のものを伝えたいときに感情の全てをそこにぶつけるときがあります。全ての音楽家、ジャンルを問わず自分に真剣に向き合っている人は、その部分ではまったく同じと Read more about 幸せについて[…]

魔法の剣

  なんでも鑑定団というタイトルだったか、そういう名前のTV番組ありますね。家で眠っているお宝を専門家に鑑定してもらって、その価値をTV番組で評価してもらうというもの。 思わぬ高い値段がついたときにはもうパニック状態です Read more about 魔法の剣[…]

幸せの場所が1センチだけでも広くなる

これからちょっと自慢話させていただきます。こういう場合は「自慢じゃないけど、」というのが普通ですが、自慢したいときは正直に自慢をしたいと表明しましょう。   ボクは子供の頃になりたかったのは、 本を書く人(この頃は小説家 Read more about 幸せの場所が1センチだけでも広くなる[…]

金の斧と銀の斧

「おまえの落としたのはこの金の斧か?それとも銀の斧か?」 「おいらの斧はそんな立派なものじゃないです。そのどちらでもありません。」 「それではこの薄汚れた斧がおまえのものか?」 「そうです!そいつがおいらの大切な斧です! Read more about 金の斧と銀の斧[…]