摩訶不思議な音の世界〜蟹のカノン

カノンという音楽形式があります。パッヘルベルのカノンが有名ですが、カノンというのはメヌエットなどと同じで音源形式の名称です。ひらたくいってしまうと輪唱なのですが、そうすると「カエルの歌」もカノンかな? 摩訶不思議な音の世 Read more about 摩訶不思議な音の世界〜蟹のカノン[…]

世を闊歩(かっぽ)する河童(かっぱ)たち

さて皆さん、河童はいます、存在します。空想上の生き物ではありません。しかも、そいつらは世の中を堂々と闊歩しているのです。しかし皆さんがご存じの身体が緑色で頭にお皿がある、あのような姿はしていません。  世を闊歩(かっぽ) Read more about 世を闊歩(かっぽ)する河童(かっぱ)たち[…]

オオカミ少年には騙されないぞ!

もしボクが街頭に立って、「ワタシは河童(かっぱ)を目撃しました!」と叫んだら、即病院送りでしょう。しかし、しかるべき人がしかるべき場所で、「河童(かっぱ)は存在します」と言ったら、ほとんどの人は「えー!あほな」と思いなが Read more about オオカミ少年には騙されないぞ![…]

何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか

子供の頃に読んだ童話で「アリとキリギリス」というのがありました。子供ながらに解せなかったのが、何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか、ということです。困った人を見たら助けてあげなさいと教育された、真面目な児 Read more about 何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか[…]

死にとうない

仙厓義梵(せんがいぎぼん)、現在の福岡県にある聖福寺にて1788年から仙厓和尚として親しまれ、やさしく禅の教えを説き、権力にこびることなく、数々の優れた絵を残し、1837年10月8日、博多の人々に愛され続けた高僧は、その Read more about 死にとうない[…]

幸せについて

物心ついたときから表現の手段として音楽と関わってきて、時には言葉以上のものを伝えたいときに感情の全てをそこにぶつけるときがあります。全ての音楽家、ジャンルを問わず自分に真剣に向き合っている人は、その部分ではまったく同じと Read more about 幸せについて[…]

嘘つき!あの時はこう言った!

最近ブログを見やすく整理しています。先日、ブログに「見出し」と「目次」をつけました。で、今度は「よく読まれている記事」をいうのをスタイルシートのところにコード記述を使って設置、「関連記事」(こちらの記事もどうぞ〜という表 Read more about 嘘つき!あの時はこう言った![…]

新しいことを覚える快感

ここのところアフィリエイト関係の事を勉強していました。そうやっていろんな人のブログを見ているうちに、自分のブログは読みにくいということに気づきました。 他の人のブログは、見出しできちんと内容が整理されていて読みやすい。そ Read more about 新しいことを覚える快感[…]