Apple Extended Keyboard さらにまた!

ひとつの事を知ってしまったら、もうとことんハマってしまう悪いクセが出てきています😜以前の記事でも書きました、Apple Extended Keyboard。あれから海外でのオークションでいろいろ物色してい Read more about Apple Extended Keyboard さらにまた![…]

黄ばんだキーボードを漂白

文章を打つことが快感になるキーボード、Apple Extended Keyboard 。ボクの使っているものは前のオーナーが炎天下で仕事をしていたのかと思うくらい、こんがり焼けています。黄ばみを通り越して薄茶色です。これ Read more about 黄ばんだキーボードを漂白[…]

Apple Extended Keyboard〜最高を求めて

普段、パソコンに向かう時間が長いのでその周辺機器にはこだわってしまします。ただでさえ何かにハマると、止めどなくのめり込んでしまう性格なのですが、今回はパソコンのキーボードにハマってしまいました。 Apple Extend Read more about Apple Extended Keyboard〜最高を求めて[…]

ヒビノカケラとパピルス

ボクはそのジャンル応じて4つの名前を使い分けています。曲調も雰囲気も違うし、iTusnsやSpotifyでジャンル分けしやすいという理由なのですが、その中でも「ヒビノカケラ」と「パピルス」との関係が曖昧でした。   ヒビ Read more about ヒビノカケラとパピルス[…]

「雪女」という曲を作っています

しばらくブログの更新をしていませんでした。ボクはマルチタスクな性格ではないので、ひとつのことにかかり出すと他のことができなくなります。 現在、クリスマスのピアノ曲集とそれとは別に「雪女」という曲を作っています。かなり季節 Read more about 「雪女」という曲を作っています[…]

JASRACと音楽家と作品

世の中の噂話とかゴシップほど怖いものはありません。一度誤解されるとなかなか払拭できません。JASRAC(一般社団法人日本音楽著作権協会)ほど、噂話とゴシップで一般に誤解されている、あるいはそれを面白がって攻撃対象としてい Read more about JASRACと音楽家と作品[…]

摩訶不思議な音の世界〜蟹のカノン

カノンという音楽形式があります。パッヘルベルのカノンが有名ですが、カノンというのはメヌエットなどと同じで音源形式の名称です。ひらたくいってしまうと輪唱なのですが、そうすると「カエルの歌」もカノンかな? 摩訶不思議な音の世 Read more about 摩訶不思議な音の世界〜蟹のカノン[…]

世を闊歩(かっぽ)する河童(かっぱ)たち

さて皆さん、河童はいます、存在します。空想上の生き物ではありません。しかも、そいつらは世の中を堂々と闊歩しているのです。しかし皆さんがご存じの身体が緑色で頭にお皿がある、あのような姿はしていません。  世を闊歩(かっぽ) Read more about 世を闊歩(かっぽ)する河童(かっぱ)たち[…]

オオカミ少年には騙されないぞ!

もしボクが街頭に立って、「ワタシは河童(かっぱ)を目撃しました!」と叫んだら、即病院送りでしょう。しかし、しかるべき人がしかるべき場所で、「河童(かっぱ)は存在します」と言ったら、ほとんどの人は「えー!あほな」と思いなが Read more about オオカミ少年には騙されないぞ![…]

何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか

子供の頃に読んだ童話で「アリとキリギリス」というのがありました。子供ながらに解せなかったのが、何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか、ということです。困った人を見たら助けてあげなさいと教育された、真面目な児 Read more about 何故、アリはかわいそうなキリギリスを見殺しにしたのか[…]