新しいことを覚える快感

ここのところアフィリエイト関係の事を勉強していました。そうやっていろんな人のブログを見ているうちに、自分のブログは読みにくいということに気づきました。

他の人のブログは、見出しできちんと内容が整理されていて読みやすい。そうなんです。ボクのブログには見出しがというものが無かったんです。目次ありませんでした。で、早速いろいろやってみました。

今はネットで検索すると、そのあたりのことはサクサクと調べることができます。プラグインを入れてスタイルシートを書き換えてとか、慣れないことを一日がかりでやっていきます。今回はそういった作業のHOW TOをここで書くわけでは無く、新しいことを覚える快感について語ってみたいと思います。

 

新しいことを覚える快感

 

新しいものとの遭遇

NewImage

最近は何でもネットで検索すればたいがいのことはわかります。

しかし、自分のスキルにないものや全くさわったことのないものは、調べてみたけども意味が全くわからないということになってしまいます。

反対に自分の得意な分野でスキルを活かしてさらに新しい視点から見ることが出来るものがあります。そういったものに出会ったときはほんとうにワクワクします。

 

解決できない不安

しかし一歩踏み込んでみると、思ったようにはならないことがほとんどです。

このブログでも最初は全く「見出し」のデザインが表示されませんでした。何度も何度も行ったり来たりするんですが、結果は同じ。手順を踏んでやっているのにうまくいかない。

こんなときボクは楽器練習の時と同じ方法をとります。知らない曲に出会って最初演奏するときは、ものすごくゆっくり演奏します。で、細部までゆっくり確認します。で、だんだんとペースを上げていきます。

NewImage

これと同じ感覚で細部までゆっくり確認しながらスローペースで進めていきます。間違ったところがあればいったん前まで戻って確認します。気持ちを落ち着けて目に前にあるものとゆっくり向き合います。

 

解決したときの快感

おかげさまでこのブログ、かなり見やすくなりました。

「見出し」のデザインが上手くいかなかった理由は、スタイルシートのちょっとした記述間違いでした。htmlでの編集以外はしたことが無かったので、ちょっとした事が盲点になっていました。原因がわかるとなんてことはないのですが、盲点に落ち込んでしまうと気力がどんどんそがれてしまいます。

ここであきらめずに根気よく取り組むことで、解決の糸口が見えてくることが多いです。

いままで出来なかったこと、知らなかったことがわかるようになると、身体の中を新しい栄養のようなものがめぐっているような感じになります。今まで見えなかった景色がその先に広がります。

NewImage

 

最後に

最近、若い人と新しいスキルを磨くことについて話していたら、「自分には無理」「そんな時間ない」とかいう人がたくさんいて哀しくなりました。

ただ、そんな中でも好奇心に目を輝かせる人も少数いました。

で、この比率はおじさんやおばさんにになっても変わることが無くて、ほとんどの人が「しんどい」とか「時間ない」とかいっていいます。そういう人はどう見ても見た目が「おじさんおばさん」ですね(笑)。

新しいことに挑戦すると心は若いままでいられると思います。

心は年をとらないということ、心が輝いていると自然とウキウキした気分になります。そうやっていつまでも輝いていたいものですね。

 

追記 2017/7/5

過去の記事も少しずつ「見だし」をつけて、整理していこうかと思っています。

 

ブログランキングに参加中です!
是非、クリックお願いします〜♪

最新配信曲 amazon

AppleMusic



もしこの記事が気に入ったら
Facebookでイイネ、または
Twitterでシェアしてくださいねー♪

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0
<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。