涙そうそう(アコーディオン独奏)

Nadasousou

涙そうそう(アコーディオン独奏)がリリースされました。

 

涙のしずくで育った悲しみの種は
いつか美しい花となって
心の痛みを優しく包み込んでくれるのです

 

アルバムアートはフランスの端っこの小さな村、バーガンディでの夜祭りのときの写真です。地元の教会がたくさんの電球でライトアップされていました。

 

 

☆これからの配信☆


2週間ほど、風邪のために全く音楽製作が出来ない状態でした。咳が止まらないので生演奏の録音はまず無理です。そのうえ、深夜から朝方のひどい咳のために寝不足で集中力も持続しないという最悪の状態でした。ここ2,3日でかなり回復したので、アコーディオン独奏の次回作の登録もなんとか間に合いました。

身体のコンディションを崩してそこから回復してきたときの爽快感、そしてその状態で楽器を奏でたときの幸福感、これはもう言葉では言い尽くせませんね。ひとつひとつの音が調和しながらも個々に美しく響いている様子、ひとつひとつの音が命を持ったもののように生き生きと輝きだす。配信では、その空気感をまるごとお届けできればと思っています。

今後、アコーディオン演奏は「独奏」というスタイルでお届けします。今までアコーディオンではあまり表現されてこなかった繊細な表情にこだわってみたいと思っています。ひとつひとつの音の輝きに命が宿っていることを伝えていきたいです。

 

音楽というものが、
またひとつの命であることを、
ひとつの楽器で表現していこうと思います。

 

アコーディオン独奏、次回配信は6月28日です。

 

Spotifyはアプリをダウンロードすることで無料で全曲聴くことができますプレミアム登録(月額980円)だと広告なしの高音質で聴けます。

AppleMusic(月額980円)も同時配信開始です。ご登録されている方は聴き放題です!



 

Share on Facebook6Tweet about this on TwitterShare on Google+0
<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。