NIのピアノ音源比較 GENTLEMAN

Native InstrumentsのKOMPLITE 11が9/1より発売となります。初期のKOMPLITE 2あたりをもっているひとは、かなりお得なアップグレードになりますね。

NewImage

ボクはReaktor 6にアップグレードしようと思っていたのと、今回、ピアノ音源でUNA CORDA(これかなり気になります)がついているので11にアップグレードしようと思っています。ULTIMATEへのアップグレードはもう少し先送りにしようかと思っています。ULTIMATEはシネマ系の音源が充実しているのですが、今もうすでに持っているものとかぶるところもあるので、次回かその次くらいまで待とうかと思っています。

 

KOMPLETEに含まれる音源は、一般的に業界標準といわれているくらいですから、CFやTVでもちょくちょく耳にします。DTMをやり始めの人は、なんかそれっぽくなって楽しいんですが、自分自身の創作をするなら、ここからひと工夫してオリジナリティあふれるモノにしたいですね。でも、それはとても難しいです。いじりすぎて、変なことになってしまうことが多いです。ストレートで使うとみんなおんなじで、オリジナリティを求めた場合、使うのがとても難しい音源ともいえます。

 

普通、こういった音源比較というのは同じファイルを再生させて違いを比較することが多いのですが、ボクは鍵盤弾きなので、それぞれのピアノ音源で思いつくままに即興演奏してみることにしました。そうすることで、その音源の持っている個性みたいなものがより発見しやすいような気がします。インスピレーションがわく音源がやっぱり音楽家にとっては素晴らしい音源ということですね。

 

KOMPLITE (9以降)には4種類(11は5種類)のアコースティックピアノ音源が含まれています。それ以外にKONTACTのファクトリーライブラリーのピアノ音源がありますが、今回はスルーします(笑)。上手く使える用途があるのかもしれませんが、ちょっと弾いてみてクセが強くて、粘っこい感じがボクの好みではありませんでした。何か使い道が見つかれば、また書いてみたいと思います。

 

今回から数回に分けて、KOMPLITE(9以降) についている4種類のピアノ音源を取り上げてみたいと思います。

まず最初は、アップライトピアノです。

☆GENTLEMAN

2016 08 11 16 19 37

ボクはアップライトピアノはグランドピアノと別物と思っています。音の立ち上がりとか響きとか全く別物です。弾き方も変えます。アップライト、グランドにかかわらずそのピアノの特質に応じて弾きわけるようにはしていますが、アップライトは根本的な構造が違いますから、おのずと用途も変わってくると思います。

 

最近、シネマ系のサウンドではアップライトピアノがよく使われています。おそらく親しみのある音が、ある情景によっては好まれるのでしょうね。

音色パッチはデフォルトの状態では1種類しかありません。なので、自分の好みの音を2種類作ってみました。今回演奏に使ったpatchは、最後にリンクを張っておきますので、良ければダウンロードして使ってみてください。

2016 08 10 11 36 32

ハーフ・ペダルリペダリングの設定が着いているのはうれしいですね。楽器ノイズは小さめに入れてみます。ベロシティカーブは少し堅めにセットします。これで少し使い込まれた感じの音になります。

2016 08 10 11 37 15

 

懐かしい感じのするピアノ」と「酒場で使い込まれた古いピアノ」の音を作ってみました。演奏は即興でサラッと弾いてみました。弾いてそのまま未修正です(笑)。空間系エフェクト(リバーブ)はこの音源の「Studio small」をそのまま使っています。

 

今回演奏に使った「patch」のダウンロード

懐かしい感じのするピアノ my_piano

酒場で使い込まれた古いピアノ old_piano

GENTLEMANのInstrumentsフォルダに保存したら、Kontakt、ファイル・メニューのloadから読み込んで使えますので、試してみてください〜♪

では次回また!

 

☆関連記事☆ 

Native Instrumentsのピアノ音源

ピアノ音源 全般

 

ブログランキングに参加中です!
是非、クリックお願いします〜♪

<楽器や機材を探すなら>
サウンドハウス

🎸使わなくなった楽器 高価買い取り「中古楽器堂」💰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。