最低な行為をしない限り何をしても自由

ここのところベースを弾きまくっていましたが、今のマイブームはコレです。

10ホールズ・ハーモニカ、別名「ブルース・ハープ」です。

IMG 2601

ポケットに入れて、気が向いたらどこでも演奏できます。

気がつけば、まわりに迷惑がられているときもあります。

関係ありません!

数年前にお茶の水の谷口楽器さんで(ヤマハがこのハーモニカ・メーカーの代理店を降りるということで、在庫処分、確か1000円くらいだったような)で買いました、ヘリングというメーカーのハーモニカ。コイツは、真鍮リードなのでBorelのアコーディナに通じる、まろやか〜な音がします。さらにブルースハープならでは哀愁を帯びた音色がでます。

最近、別のKeyも欲しくなった(持っているのはCなので、主にCかGの曲の演奏になります)ので、サウンドハウスでチェックしたら税込み7344円でした。あのとき、あと三つくらいは買っておけば良かった...。

IMG 2593

これ一本でクラシックからポピュラーミュージックまで何でも演奏してまう達人級の人もいますね。そこまで行くには何年も修行の道を歩まなければいけません。ボクはちょっとしたブルースの空気感をこれで出すだけで充分です。アメリカ南部の黒人のおっさんがこれで「G線上のアリア」を演奏している姿はあんまり想像できないですもんね。

ギター、ベース、ハーモニカ(ブルース・ハープも含めて)、10代の頃からそれなりに演奏していました。だから1から始めているのではなくて、空いた時間に勘を取り戻しているのです。ボクはこれらの楽器で達人になる気はないですよ。また、今からヴァイオリンやチェロを習ったり、昔、演奏していたトロンボーンやトランペットを始めようとは思いません。そこに時間をかける余裕はありません。

もちろん、ピアノとアコーディオン演奏は習慣のようになっています。ここをはずしてしまうと「何をやっているんだか」わからなくなってしまいますよね。


今は人生を豊かにするために

自分の出来ることを愉しんでいるのです。


人を傷つけたり、騙したり、裏切ったり、そういう最低な行為をしない限りは何をしても自由なんですよね。

でもなぜか、適当な理由をつけて自分を正当化して、人を傷つけたり、騙したり、裏切ったりして、それが最低な行為と気がつかない人が多くなってきているような気がします。

どうかコレを読んでくれているアナタにも、好きなことを思いっきり愉しんで欲しいのです。

 

愉しいことをすれば心が満たされて、ほんとうに大切なものはもう持っている、という事に気がつきます。そんな気持ちで毎日音楽とふれあっています。

ヒビノカケラ」、毎月第1水曜日、2016年4月より配信開始です。



1

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0


痩せ菌を増やすサプリメント「くろしろ」



<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。