アコーディナのマイク/ 一緒にうちへ帰ろう

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、アコーディナで演奏するときは「パピルス」という名前を使っています。HPもぼちぼちと作り始めています。今後、「パピルス」とカタカナ表記するか「papyrus」と英語名のままにするかは思案中です。また、英語の場合、大文字にするか小文字にするかも思案中です。とりあえず、考えること多し。

さてさて、前回、アコーディナを演奏するときに手に直接持って録音したという話をしました。今回は違うアプローチです。

IMG 2345

このバンダナでくるんで手に固定してしまおうというアイデアです。

IMG 2346

こんな感じで固定して、

IMG 2347  1

アコーディナを持つとこうなります。

とりあえずこの感じで録音したのが、「一緒にうちへ帰ろう」という曲です。マイクは固定されていてノイズが少なかったので、前回よりミックスは楽でした。

 

バンダナに固定というところで、ピン型のコンデンサマイクで同じように録音したらどうなんでしょう...と、ふと思いました。前回は直接手で持ったのでひどいことになりましたが、この方法だと、もしかしたらブレスのノイズや振動も軽減されるのでは?

IMG 2349

こんな感じです。なんかスッキリしてスマートです。
次回はこっちで試してみたいと思います!ではでは!

Au revoir!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。